TOP JLTIについて 活動履歴 日本語学習 ELP
プロジェクト
弁論大会 リンク In English

アイルランド日本語教師会について

当会は日本語指導と研究を通じて、アイルランドにおける日本語教育の発展を促すことを目的としています。

設立の経緯

1999年10月、在アイルランド日本大使館の働きかけで、アイルランドにおける日本語教育に関する意見交換会が開催され、日本語を教えている4大学の教師が集まりました。
(ダブリン大学トリニティー・カレッジ(TCD)、リムリック大学(UL)、ダブリン・シティー大学(DCU)、国立アイルランド大学ダブリン校(UCD))

1999年11月の会合で、アイルランドの日本語教師の会を新設することが決定し、アイルランド日本語教師会(Japanese Language Teachers of Ireland, JLTI)の第一回目の会合が2000年6月にダブリン・シティー大学で開かれました。


活動内容

  • アイルランドでの日本語指導と学習に関する情報を収集し、広く普及させる
  • 日本語弁論大会を毎年実施する
  • 日本語指導と学習についてのセミナーやワークショップを開催する
  • アイルランドの日本語教師間のネットワークを確立する


会員への情報

  • ワークショップやセミナーの情報の他、大使館からの日本語関係の催し物のお知らせや、教師募集情報等がメーリング・リストにて送付されます。
  • JLTI(およびPPLI)所蔵の教材を借りることができます。
    教材は日本大使館の文化広報のオフィスに置かせていただいています。
    教材のリストはこちら (PDFファイル)
    なお、郵送での貸し出しも行なっていますので、ご希望の方は下記メールアドレスまでお問い合わせ下さい。


会の規約

現在、英語版のみとなっておりますが、こちらからダウンロードできます。


入会資格

この会の目的に賛同し、アイルランドで日本語教育に携わっている個人


年会費

25ユーロ(会計年度10月1日〜翌9月30日)


申し込み方法

こちらの入会申込書をダウンロードし、記入の上、下記メール・アドレスにお送り下さい。
年会費25ユーロは、原則として小切手で郵送になります(ただし、別な方法での送金も考慮します)。小切手の送付先等については、メールでお知らせいたします。
なお、小切手のあて先は「Japanese Language Teachers of Ireland」としてください。


連絡先

jltireland(a)gmail.com
((a)を@に変えて下さい)